どこまでがオデコか頭皮なのかがわからない

30代に入ってから、最初は、あれ、オデコが広くなってきたかな、と思う程度だったのですが、日に日にサイドが上がっていき、みるみるM字ハゲに。髪が伸びると、前がおかしい。と、いうことで坊主にすることに。最初は頭の形がよくないや、キズがあるからと渋っていたが、M字ハゲを強調するよりもマシだということで坊主が決定。

坊主にして数年はよかったのですが、M字ハゲがどんどん進行していき、どこまでがオデコでどこからが頭皮なのかがわからない。でも本人は、オデコだと言い張っています。最近はかなり進行し、子供達からもハゲ扱い。坊主にしていても少し伸びてくると、すごくハゲ具合が目立つ。

M字の間にあるはずの髪の毛も年々薄くなってきて、最近ではハゲ散らかったM字ハゲ型になってるから少しでも髪が伸びてパヤパヤ具合が目立ってきたら声かけるようにしてます。本人も自覚があるようで、出かけるときは必ず帽子を被って出かけています。そのせいか、帽子の数はどんどん増えていってめす。

M字はげ治療WEB